代表原田です。自分も執筆者として関わった、高校生向けの政治や選挙への参画などを学ぶ副読本の中身が今日発表されました。
11月頃に全高校に配布される予定です。

学校現場の教員の方で、政治参画や選挙に関する授業を行いたいがどのように行えばわからず困っている方も多くいます。積極的にプログラムを考案したり、自分の団体のような外部の団体との連携を進めようとしている先生もいますが、時間や他の仕事との兼ね合いから受け身で待っている先生もいます。本教材がそのような先生の受け皿となればと期待しています。…
プログラムの内容などは以下の文科省のHPから見ることができます。

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/shukensha/1362349.htm

自分は身近な地域における政治とのかかわりのことについての執筆を行い、全体の文言や構成などついてディスカッションを続けました。

内容やプログラムの内容、政治的中立に関する注意事項の厳しさなどに関して、もちろん自分を含めた執筆者の想いが100%達成されたわけではありませんが、18歳選挙権時代のまず第1歩が動き出したことに間違いはありません。

YouthCreateでもこの教材が配布されて終わりとならないように学校現場を含め、政治参加教育の実践を進めていきます。
今後の実践予定としては
中野区立中野中学校:10月19日(月)午後
東京都立国際高校:11月4日(水)午後
を予定しています。

引き続き進めていきます。
若者と政治をつなぐ
NPO法人YouthCreate

https://www.facebook.com/YouthCreate

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150929-00000041-jij-soci

Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加