【岡山県の政治を楽しむWASAO BOOK 9月30日発刊!】

WASAO BOOKは岡山県のことや、地域の政治をテーマにしたポップな冊子です。10月には岡山県知事選挙も行われます。これを機会に身近な県のことを少し知ってみませんか!

「WASAO」とは「若者が参画する街おかやま」の略。政治と自分たちの生活を身近に結びつけるため、政治に詳しい知識がなくても岡山県の政治の基本がわかる紙面構成です。冊子は主に岡山市内のカフェや大学、公民館、図書館などで無料で入手できます。ただし発行数は1000部のみで増刷の予定はありません。

政治気になるけど、わからん!
岡山の現状知りたい!
そんな人同士が、学校で家庭でカフェで、この冊子を片手にちょっと話してみる。
そんなシーンが岡山の多くの場所で見たいと思っています

表紙をはじめ、冊子のイメージキャラクターには、岡山県倉敷市出身の女優、塩尻成花さんを起用し、親しみやすいイメージを出す工夫をしました。

14369970_741357749335330_1032611240189042107_n (1)

【WASAO BOOK】
発行 NPO法人YouthCreate
B5変形(243 mm × 182mm)オールカラー8ページ
2016年9月30日発行

【内容】
1.地方自治って何?
2.岡山県政こぼれ話
3.岡山県議会各党から見た岡山県政この4年
4.世代別「岡山にあったらいいな!」
5.岡山県選挙管理委員会インタビュー
6.WASAO団体活動紹介
7.マチナカ岡山dayの報告

【WASAO BOOK配布場所】
・D’otto Café (岡山市北区奉還町三丁目)
・(公益財団法人)みんなでつくる財団おかやま(岡山市北区奉還町三丁目)
・岡山大学西川アゴラ(岡山市北区田町一丁目)
・岡山市内全公民館
随時取り扱い箇所増加します。
※冊子を置かせてくださる場所やお店、あるいは配布の機会(授業やイベントなど)を探しております。ご関心ある方はお気軽に連絡をいただければ幸いです。