【第19号メルマガ発行しました】
冒頭の代表の言葉を転載します。

今年に入ってからは地元の岡山で初めてイベント(Voters Bar in 岡山)を開催したり、
母校で中学3年生向けに講演をさせていただいたりと、活動をやってきて良かったなと思います。
さて、若者と選挙に関して言えばおそらく来年の参議院選挙から選挙権が18歳以上へと引き下げになることがほぼ確定となりました。「若者の声を聞きたい」という政治側の気持ちが形になったものとして理解をしています。若者としては政治側の期待に応えるためにも、きちんと想いを伝える必要があります。また、同時に政治・社会・地域のことを主体的に考えていく有権者を育てるための教育についても考える良いタイミングだと思います。選挙権が何歳であろうが、有権者教育は進める必要があり、選挙権が18歳以上へと引き下げられるこのタイミングは教育を進めるには最適です。

無料メルマガの登録は以下からどうぞよろしくお願いします。
http://youth-create.jp/mailmagazine/