【年度末も色んな場で登壇させてもらっています】
若者と政治をつなぐ担い手を増やしていくために、どんどんYouthCreateのノウハウや経験を移転していきたいと思っています。

各県が主催し県内自治体の選挙管理委員会や明るい選挙推進協会の人を対象にした研修会が続いています。

2月6日:佐賀県主催研修
2月13日:岡山県主催研修
2月26日:熊本県主催研修
2月28日:新潟県主催研修
3月1日:富山県主催研修
3月8日:岐阜県主催研修

と怒涛の研修でした。講演にワークショップに授業体験に色々なプログラムを実施させていただきました。

自分がお伝えしているメッセージは大きく3つ。

1:主権者教育や若者の政治参画の主役として、みなさんも試行錯誤をしてみてください。
「若者がわからん」「若者に出会えない」という意見をよく聞きますが、それは試行錯誤やトライをしていない現状の話で、その現状をどうやって変えていくかが求められています。

2:主権者教育は学校主導で行うべきですが、外部のあなたが出前授業として入ることで、新たなことを生徒に伝えることができます。
世代や職業や経験の違いがあるからこそ、生徒に伝えることができ、同時に皆さんも生徒からも学べることがありますよ!

3:自分が何回も各県に来ることができるわけではありませんので、今日の研修で知ったこと体験したことを遠慮なく参考にして真似てください。
若者と政治をつなぐ担い手が増えていくことが大事なのでどんどん使ってください

と、だいたいこんな内容をお伝えしています。

寄付箱を設置させていただいたり、YouthCreateのマンスリー会員になってくださっている方がいたり、
美味しいお土産をいただいたり、想いのこもったメールをいただいたりと勇気づけられます。

引き続き頑張ります!

YouthCreateへの寄付などの支援はこちらから

http://youth-create.jp/donation/