【NHKに取り上げていただきました】
12月22日のNHKニュースウォッチ9にて、代表原田が実施した大学生へのヒアリングの様子と原田のコメントが放送されました。


大学生約10人に集まってもらい、10月の衆院選においてどんな理由で、どの党に投票したかを聞いた場の様子です。
集まった学生は与党に投票した人と、野党に投票した人が約半々。いろんな話が聞けました。
集まっていただいた大学生の皆さんに感謝します。

代表原田はインタビューにて、

「若者が何も考えず自民党に投票しているんだと、決めつけることはあまりにも短絡的である。若者も色々と考え悩み投票している。大人も改めて政治と積極的に向き合い政治を話すことがタブーとなっている状況を変えていく必要がある」

との趣旨の話をさせていただきました。

放送の内容についてはこちらのNHKのサイトより
https://www9.nhk.or.jp/nw9/digest/2017/12/1222.html

放送を受けての代表原田のブログはこちらより
NHKニュースウォッチ9に取り上げられました。若者が現状に満足したらいけないんでしょうか?

イベント告知:Social Design in Politics!
「若者」と「政治家」の最適なコミュニケーションを学びつくりだそう
スウェーデン・若者・政治教育の専門家から学ぶ3回講座