YouthCreateでは毎月第1・第3水曜日にメールマガジンを発行しています。

9月5日(水)に配信したメルマガに掲載した代表コラムをお届けします。

■メールマガジンの登録は下記よりお願いします
http://youth-create.jp/mm/

***

《ジュネーブでの国際サミットに参加してきました』

ダボス会議を主催しているWorldEconomicForumが世界中に展開するU33コミュニティ、GlobalShaperの東京代表を今年担っています。
8月31日から9月3日まで全世界から同世代400人が集まるサミットに参加してきました。

このような会にしっかりと参加することは初めてのことで大いなる刺激と学びを得てきました。
詳細は改めてブログにでも書こうと思いますが、記憶に残った話を1つ共有します。

「気候変動に関して取り組むことはグローバルな課題なのか」という話を聞きました。
実は毎年、全世界に4000人ほどいるShaperに対してアンケート調査が行われます。

その中で、「国際的に重要な課題」「ローカルでの重要な課題」について答えるものがありました。
国際的な課題の項目では、気候変動が1位に来るのに対して、ローカルでの課題では気候変動の順位は低い。

この結果に対して、主催者から「少し考えを変えてみよう。都市でできることが色々とあるだろう。まずはあなたの都市にある課題に目を向け解決策を考えてみよう」といった話がありました。

「大きなテーマだ」と遠ざけてしまわずに、まず身近でできることなんだろうっていう視点の大事さを改めて感じましたし、1都市で事例を作れば世界中の他の都市にも広がる可能性があるというこのコミュニティの強さを感じました。

とりあえず英語は日常で使うことが全くないため、かなり頭使ったし、満足に議論できなくて歯がゆかったですが、すごく大きな刺激となりました。
https://www.globalshapers.org/

YouthCreate代表 原田謙介