こんにちは、学生インターンの高橋です。

10月14日(日)、横浜・みなとみらいで、総務省主催のイベント『若者フォーラム2018~伝え方にはコツがある~』が開催されました。
YouthCreate代表原田のほかに、株式会社笑下村塾のたかまつななさん、電通のコピーライターの舘林恵さんの3名の講演とトークショーが行われました。

最初は原田から、「あなたが主役の民主主義」と題して、普段中学校で行っている主権者教育出前授業の体験版を実施しました。
30分という限られた時間でしたが、一つ問いかけをすると、参加者から様々な意見が出てきて、非常に活発な「授業」となりました。

今回は中学生向けの授業を体験してもらいましたが、YouthCreateが伝えたいことは、あらゆる世代に共通するものです。高校生・大学生から選挙管理員会の職員の方まで、参加者のみなさんに少しでも印象に残ってもらえれば嬉しいです。

続いて、たかまつさんの「笑える政治ショー」は、お笑い芸人・エルシャラカーニを交えて、まさに30分の「お笑い番組」を見ているような感じでした。
YouthCreateとはまた違う、シルバー民主主義の観点から、政治へのアプローチをしていました。

電通の舘林恵さんからは、実際に使われている商品広告を見ながら、「コピーライター秘伝の“伝え方のコツ”」のレクチャーがありました。
伝わるではなく、お客様にどう伝えるか。誰でも明日からでも使えるコツが満載でした。

最後は3人のトークセッション。例えば「人前で話す前にやっていることは?」だけをとっても、3人それぞれ違う考え方で、伝え方とは千差万別なんだなと感じました。
会場からも多くの質問が寄せられ、終了時間が大幅にオーバーになるほど、大いに盛り上がりました。

ご参加いただいたみなさま、総務省・明るい選挙推進協会、その他大勢の関係者のみなさま、お世話になりました。ありがとうございました!