【センター試験に主権者教育や若者の政治参画】
先週末に実施されたセンター試験の現代社会の問題文にて、主権者教育や18歳選挙権や若者の政治参画について取りあげられていました。

内容に関しては同意する部分も多く、ふむふむと拝読しました。
文章の最後は、「選挙の折だけでなく、ふだんから主権者として政治に参加するという意識をもって、行動していくことが求められよう。」
と締めくくられています。

10代などの若者だけでなく、大人にも当てはまるよなと思いましたし、また政治家側にも主権者が関心をもち参加したくなるような行動が求められていると思います。

代表 原田

【参加者募集中】新企画!Social Design in Politics!「若者」と「政治家」の最適なコミュニケーションを学びつくりだそう《3回連続講座》

2018年1月26日(金) 19:30~21:30
第1回:投票率80%の国、スウェーデンから学ぶ「対話の場」の重要性

2月27日(火) 19:30~21:30
第2回:電通・若者研究部が考える多様化する若者と社会を作るコミュニケーション

3月16日(金) 19:30~21:30
第3回:「若者と政治をつなぐ」活動を通して作ってきた「若者」と「政治家」の新しい関係性

詳細や申し込みはこちらから