YouthCreateでは横浜市選挙管理委員会と連携し「生涯にわたる主権者教育 連続講座」を開催します。

「主権者教育」とは、有権者としての意識を高めるための知識や判断力を育むことを目的とする教育で、決して若者だけを対象としたものではありません。そこで、未来を担う若者とともに、若者の目標となる幅広い世代の先輩たちや、若者が暮らす地域の方々を対象に連続講座を実施します。

選挙にとどまらず、若者の社会参加意識を育むにはどうしたらいいのか、市民の皆様と一緒に主権者教育について考えていきます。

講座概要

第1回 地域を舞台に考える主権者教育
日時: 12月3日(土)14:00~16:00
会場:戸塚区役所 8階会議室
定員:100名
住所:横浜市戸塚区戸塚町16-17
アクセス: JR東海道線・横須賀線・横浜市営地下鉄ブルーライン 戸塚駅 徒歩1分

第2回 若者世代と考える主権者教育
日時:12月15日(木)18:15~20:15
会場:慶應義塾大学日吉キャンパス 協生館多目的教室2
定員:60名
住所:横浜市港北区日吉4丁目1-1
アクセス: 東急東横線・目黒線・横浜市営地下鉄グリーンライン 日吉駅 徒歩1分

プログラム・登壇者

第1部 ミニレクチャー 「若者の投票率は上げられる~横浜市の挑戦~」
今年7月に行われた参議院選挙で10代の投票率が政令市トップとなった横浜市。これまでの取組と今後の課題などについて、わかりやすくレクチャーします。

第2部 パネルディスカッション
教育の場は、学校現場だけではありません。身近なコミュニティにおいて、 主権者教育を育むための様々な観点や実践例をパネラーの皆さんと考えます。

●テーマ
・第1回:「地域での活動の中で感じる選挙・政治との関係性」ほか
・第2回:「今後、さらに若者と政治をつなぐために必要なことは何か」ほか

●コーディネーター
・原田 謙介(NPO法人YouthCreate 代表)

●パネリスト(敬称略)
《第1回》
・浅井 正美(横浜市青年団体連絡協議会会長)
・小市 聡(横浜市立戸塚高等学校定時制 校長代理)
・藤岡 聡子(KURASOU.代表)

《第2回》
・古井 康介(NPO法人「僕らの一歩が日本を変える。」ディレクター
・緑川 航平(藤嶺学園藤澤高等学校 3年)
・山田 凪紗(横浜市若者選挙啓発団体イコットプロジェクト代表)

第3部 意見交換会
会場の参加者、パネラーの皆さんとともに意見交換会を実施します。

主催

主催:横浜市・区選挙管理委員会
協力:横浜市・区明るい選挙推進協議会
企画・協力:NPO法人YouthCreate

参加申込・お問い合わせ

横浜市選挙管理委員会事務局ホームページよりお申込みください。

横浜市選挙委員会事務局
Tel:045-671-3335 Fax:045-681-6479
E-mail:sk-web@city.yokohama.jp
HP:http://www.city.yokohama.lg.jp/senkyo/

参加者募集チラシ

チラシ_ページ_1チラシ_ページ_2
参加者募集チラシデータはこちら(PDF)

Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加