YouthCreateでは、「YouthThink×財務省 2017」を6月19日(月)と30日(金)に開催します。

CIMG1585 CIMG1698

Youth THINKとは?

知りたくても聞けなかったあの話題。
話したくても相手がいなかった、生活に関わるあの制度のアレコレ。
そんな悩みを解決する場を作り、みんなで考えてみませんか?

この場は、現役官僚と参加者の“人同士”の接点を作り、その接点をベースにわいわいと話し合いながら、政策や日本の現状について知識を深め、考えることを目的としています。

また、Youth THINKは意見を自由に主張出来る場です。テーマに関しての賛否や意見が、リアルな声として行政に伝わる機会にもなります。

Youth THINK×財務省

2014年から始まった財務省とのコラボレーションが今年も実現します。

今回のYouth THINKは2回連続開催。
テーマは「財政全般」(6月19日開催)と「教育」(6月30日開催) です。

少子高齢化社会の中で、支給型奨学金制度の拡大や教育の無償化等が国会でも大きなテーマとしてに議論されています。
将来を担う子ども、若者に対する教育環境が今後どのように変化していくのか、今回のYouthThinkでは財政の視点から考えます。

実際に起きている現状の問題・課題も踏まえつつ、これまでの政策と今後のプランについてなど、将来への展望も絡めながら大きな視点で考えていきます。
新聞やニュースを通して、断片的に得る政策や税金に関わるあんなことやこんなこと、疑問や気になっていることはありませんか?
同世代がどのように考えているか、気になりませんか? 政策への賛否をどんどん語ってください。

自分の将来に関わる問題について考える場を、ぜひ参加者の皆さんと創っていけたらいいなと思っています。

開催概要

【日時/テーマ】

第1回:2017年6月19日(月)19:30~21:30/「若者と若手官僚で考える、国の『財政』のコト 」
第2回:2017年6月30日(金)19:30~21:30/「若者と若手官僚で考える、国の『教育』のコト 」

本編終了後に同会場で希望者の方のみ、1時間程度の懇親会を開催します。
こちらもぜひご参加ください。

【会場】

3×3 Lab Future
千代田区大手町1-1-2 大手門タワー・JXビル1階
東京メトロ東西線・千代田線・半蔵門線・丸ノ内線・都営三田線 大手町駅(C10出口)より徒歩約2分
会場アクセス:http://ecozzeria.jp/about/accessmap.html

【参加費】

1,000円 (会場費、資料代として)
懇親会参加費:1,500円 (飲み物、軽食つき/希望者のみ) 

【対象】

主に10代~34歳までの学生・社会人の方

【定員】

20名程度
※応募者多数の場合、抽選になる場合があります。

【主催】

NPO法人YouthCreate

【協力】

財務省、一般社団法人企業間フューチャーセンターエコッツェリア協会

プログラム

1.クイズ(アイスブレイク)
 アイスブレイクを兼ねた、テーマに関わる基礎クイズの実施

2.財政に関するレクチャー
 財務省の現役官僚の方より、財政に関する予算やこれまでの政策など、現状や課題を理解し、ワールドカフェでの意見交換につなげるためのレクチャーを行います。

3.参加者によるワールドカフェ
 4テーブル程度に分かれて、参加者と現役官僚混合でのワールドカフェを実施します(計2回)。

4.まとめ
 各個人でイベントを振り返って気づきをポストイットに書き、貼り出す。

☆イベント終了後、同会場での懇親会(希望者のみ)

CIMG1862 CIMG1880

参加にあたってのご注意

・開催にあたり、マスコミ等各種メディアの取材が入る場合があります。
・また、開催時の様子は運営団体の広報媒体にて発信させていただきます。
・実施内容は変更される場合があります。予めご了承ください。
・当イベントは特定の政策・政党、支持者等を支持するものではありません。現状を知り、みんなで考えることを目的とするものです。
・参加にあたり、上記の点につきまして予めご了承ください。

参加お申し込み

各回、Peatix(下記リンク)よりお申込みください。

◎ 第1回:6月19日(月) 終了しました

◎ 第2回:6月30日(金)定員に達したため、受付を終了しました。

・懇親会ご参加の場合、「参加費+懇親会 ¥2,500」チケットのみをご購入ください。
・第1回(6/19開催)または第2回(6/30開催)どちらかのみのご参加も可能です。

本イベントに関するお問合せ先

NPO法人YouthCreate 事務局
お問い合わせはお問い合わせフォームよりお願いします。